誰にでもあるパソコン故障とデータ損失の危機。
データ復旧などの実際の事例を紹介しています。


PCの修理は突然発生する

自宅で使っているPCが突然、完全に起動しなくなったという経験はないでしょうか。

まず、第一に考える事はPCの一時的な不具合や接触不良ではないかと思い、外部的に見える接続ケーブル関係のチェックを行った後、再起動を試みます。


この時は次に起動すれば、立ち上がるだろうと心の中で祈る気持ちです。

しかし、この格闘はむなしく何度かPCを再起動しても一向に立ち上がる気配もなく同じことの繰り返しに、”逝った”と思うことでしょう。

これは自分としては最後まで信じたくない事実です。


そこで私は半ばパニック状態に陥りますが、心を落ち着かせたあとで修理を試みます。

しかし、私はPCの修理については無知といっても過言ではありません。

素人が手を付けると火に油を注ぐ可能性もありますが、自分のPCですので責任をもって対処を行います。


まず手持ちのスマートフォンで、自分のPCと同じ型番で同じような症状になった事例を探して、回復した人の意見をネットで調べます。

調べるとネット様様で、同じような事例はいっぱい見つかります。

しかし、流石に起動しなくなったPCの場合は、難しい専門用語がズラズラと書かれているため、自分の知識だけではどうも出来ないと判断し、修理に出すしかないとなります。


そしてパソコンメーカーのサポートセンターに電話をかけます。

そこでPCが起動出来なくなった経緯や現状どのように立ち上がるか等を説明します。


最終的に原因は迷宮入りでしたが、メーカ修理に出して下さいとなりました。

その際、中のデータはどうなるのかと聞いたら、初期化されますとのこと。

これを聞いたときにショックはあったものの、幸い特に必要なデータは無かったので、PCの復活に重点を置きデータは諦めることにしました。


PCは精密機械です。

年々コンパクトになりハードディスクも大容量となっています。

今回は重要なデータは無く修理に出すことが出来ましたが、何時、壊れても良いように大切なデータは他に逃がしておくことをお勧めします。


----------------------


【当サイトからのお勧め】

当サイトに寄せられるメッセージでも特に多いのが、
日本データテクノロジーをお勧めする声です。

日本データテクノロジー 仙台に関するお声も多いです。

こちらでチェックしてみて下さい → http://www.artlab360.com/